本棚にもルールがある-ズバ抜けて頭がいい人はなぜ本棚にこだわるのか-

スポンサーリンク

本棚にもルールがある-ズバ抜けて頭がいい人はなぜ本棚にこだわるのか-

話題沸騰。重版決定!

ズバ抜けて頭がいい人はなぜ本棚にこだわるのか?

サイエンス、歴史、芸術、経済など愛読書も掲載。

最強の教養を手にいれる本棚のルールとはこのようなもの。

  • 仕事の本は本棚に入れない
  • 本棚のゆとりは未来の知識を入れるためのスペース
  • 本棚で過去の自分を把握して未来のなりたい自分になる
  • 効率よく読書ができる新鮮な本棚とは

本棚の最低原則は「本棚の新陳代謝」と「余白があること」といいます。

著者

成毛眞

口コミと購入

参考になる口コミ、レビューを少々ご紹介(amazonより)

 成毛眞さんの本は私のようにずば抜けて頭がよくない人が読んでもなるほどと思える。多読術の本も然り。タイトルのなぜが知識人でなくともわかりやすくておもしろい。そして….

続きを見てみる

本を読むならKindelの方が絶対お得なんですが、みんな意外に知らないんですよね。

今日だけ!Kindel日替わりセールをチェック

人気タイトルを40%OFF~ Kindle月替わりセール

ポイント10% Kindleセレクト25

スポンサーリンク
↓こちらにもたくさんレビューがありますよ↓
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク