その症状、もしかして薬のせい?

スポンサーリンク

その症状、もしかして薬のせい?

「平穏死」のベストセラー本医師が明かす、おくすりへのホンネ。

ふらつく、味がわかりにくくなった、口が渇く、尿が出にくい、便秘しがち、眠れない、ボーッとするなどなど。こんな症状があったら、実はこれは全て毎日の薬が原因かもしれません。

何気なく飲んでいる薬にも、意外な落とし穴が!

ジェネリック医薬品とは回転寿司のマグロか?

多剤投与が体の調子を悪くする!

著者

長尾和宏

口コミと購入

参考になる口コミ、レビューを少々ご紹介(amazonより)

タイトルどおり、薬には副作用がつきものなのでしょう。それは当たり前と思いつつ、多剤投与の危なさが伝わってきます。現役の医師で薬を批判する方は結構いましたが、薬の効能は肯定しつつ、多剤投薬については徹底的に…

続きを見てみる

本を読むならKindelの方が絶対お得なんですが、みんな意外に知らないんですよね。

今日だけ!Kindel日替わりセールをチェック

人気タイトルを40%OFF~ Kindle月替わりセール

ポイント10% Kindleセレクト25

スポンサーリンク
↓こちらにもたくさんレビューがありますよ↓
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク