ブルース-桜木紫乃-釧路ノワールの傑作

スポンサーリンク

ブルース-桜木紫乃-釧路ノワールの傑作

壇蜜絶賛!-話の中の一人の女として読み抱かれました-

外道を生きる孤独な男か、それとも女たちの「夢の男」か。

ある男をめぐる8人の女たちの物語。

社長夫人が見つけた新聞欄の訃報。それは六本指の少年のもの。崖の下で生まれた男が、釧路の夜の支配者へ。

その男の名は影山博人。苛烈な少年時代から成熟していく、謎めく「彼」をめぐる八人の女たちの物語。

著者

桜木紫乃

口コミと購入

参考になる口コミ、レビューを少々ご紹介(amazonより)

苛烈な少年時代を生きてきた六本指の男が裏社会で成り上がっていく中で彼に関わっていく八人の女たちのそれぞれのストーリー。

「崖の下」その場所で、ただ生活しているだけで受ける差別や偏見、貧しさが生む現実、母親の闇の相手それに加えられた肉体の歪さ。影山博人の背負っている背景や境遇が余りにも過酷で…..

続きを見てみる

本を読むならKindelの方が絶対お得なんですが、みんな意外に知らないんですよね。

今日だけ!Kindel日替わりセールをチェック

人気タイトルを40%OFF~ Kindle月替わりセール

ポイント10% Kindleセレクト25

スポンサーリンク
↓こちらにもたくさんレビューがありますよ↓
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク