仮想戦争の終わり-サイバー戦争とセキュリティ-角川インターネット講座 第13巻

スポンサーリンク

仮想戦争の終わり-サイバー戦争とセキュリティ-角川インターネット講座 第13巻

20141231_01

現実となったサイバー攻撃の恐怖。

執筆陣は、サイバーセキュリティの最先端にいる現場統括者や研究者。

サイバー犯罪から国際社会の安全保障問題まで、インターネットに潜むリスクを徹底解説。

こんなことが書かれています。

仮想戦争の終わり/サイバー攻撃と防御の基礎/サイバー犯罪とは何か/サイバー戦争とその抑止

サイバー戦争と国際法/サイバーセキュリティの国際連携と信頼醸成措置

インターネットを通じサイバー攻撃が仕掛けられ、もはやサイバー戦争は現実の戦争となった。

個人情報から国際社会の安全保障まで、インターネットに潜むリスクを徹底解説した本。

インターネットセキュリティ業界に関わっている方以外も必読の書。

著者

土屋大洋

口コミと購入

口コミ、レビューのチェックと購入はこちらから

本を読むならKindelの方が絶対お得なんですが、みんな意外に知らないんですよね。

今日だけ!Kindel日替わりセールをチェック

人気タイトルを40%OFF~ Kindle月替わりセール

ポイント10% Kindleセレクト25

スポンサーリンク
↓こちらにもたくさんレビューがありますよ↓
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク