経済学部タチバナ教授が見たニッポンの大学教授と大学生

スポンサーリンク

経済学部タチバナ教授が見たニッポンの大学教授と大学生

関係者がひた隠す不都合な真実がこの本に。

日本の学生が勉強しない本当の理由を知っていますか?

講義中はスマホに没頭、中学の英語もわからない、小学生より勉強しない。

そんな感じなので、大学教授ほど気楽な商売はないと言います。

研究せずに講義は教科書棒読みで週休5日、学会への出席と称して観光旅行をし、それでも年収1000万円!

常勤と非常勤、国立と私立、理系と文系はどれほど違うのか?

非常勤講師が常勤の講師の餌食になっているって本当でしょうか?

この本を読んで確認してください。

著者

橘木 俊詔

口コミと購入

参考になる口コミ、レビューを少々ご紹介(amazonより)

帯にキャッチーなフレーズが並び、発売前に物議を醸していたが、逆にこれぐらいの帯の方が手に取る人が多くなっていいのではないかと思う。
実際に、端書きに一般人にも読みやすいよう….

続きを見てみる

本を読むならKindelの方が絶対お得なんですが、みんな意外に知らないんですよね。

今日だけ!Kindel日替わりセールをチェック

人気タイトルを40%OFF~ Kindle月替わりセール

ポイント10% Kindleセレクト25

スポンサーリンク
↓こちらにもたくさんレビューがありますよ↓
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク