鉄道黄金時代1970’s ディスカバー・ジャパン・メモリーズ

スポンサーリンク

鉄道黄金時代1970’s ディスカバー・ジャパン・メモリーズ

いつでも撮れそうで、結局、撮り損なってしまった光景が、ここにあります。

車両と駅の写真も豊富に掲載。

美しい日本と鉄道を求めて、レールの果てるところまで忘れ得ぬ鉄道風景を一冊に。

鉄道ファンならずとも、手元に置いておきたい一冊。

目次

  • 序章 鉄道趣味人の1970年代
  • 第1章 国鉄
  • 第2章 私鉄ローカル線
  • 第3章 路面電車
  • 第4章 森林鉄道・トロッコ・専用鉄道
  • 終章 あの向こうには何があるんだろう?

著者

二村高史

口コミと購入

参考になる口コミ、レビューを少々ご紹介(amazonより)

収録されている写真や資料もかなり充実していて、今となっては貴重なものも多数あると思われる。 若い鉄道研究者やファンの方にも、かっての「黄金時代」の記録として一読の価値があるのではなかろうか。

「消えゆくローカル線」は、胸熱です。

記憶に蘇ってくる駅や列車や人々の様子、そして行ったことがなくても懐かしい風景…

続きを見てみる

本を読むならKindelの方が絶対お得なんですが、みんな意外に知らないんですよね。

今日だけ!Kindel日替わりセールをチェック

人気タイトルを40%OFF~ Kindle月替わりセール

ポイント10% Kindleセレクト25

スポンサーリンク
↓こちらにもたくさんレビューがありますよ↓
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク