睡眠障害のなぞを解く 「眠りのしくみ」から「眠るスキル」まで

スポンサーリンク

睡眠障害のなぞを解く 「眠りのしくみ」から「眠るスキル」まで

image

なぜ眠れない?

なぜ起きていられない?

「睡眠障害のしくみ」がわかれば、「本当によい睡眠」を取り戻せるって知っていますか?

  • 「きちんと睡眠をとらないと、明日にさしつかえる」
  • 「8時間寝ないと健康に悪い」
  • 「早く起きなければいけないから、早めに寝よう」
  • 「寝るのが遅くなったから、明日の朝は遅くまで寝よう」

こんなふうに思っている人って多いと思います。よく言われていることですもんね。

でも、こんなことが睡眠障害を悪化させてしまうかもしれないとしたら。。。

不眠症は「覚醒のしくみ」の働きすぎでおこると言います。逆に過眠症は「覚醒のしくみ」の働きがわるくなるためだと。

そのほかにも、体内時計が狂うと「概日リズム障害」、夢中遊行症を引き起こす「部分的覚醒」、夢を行動に移してしまうのは「筋弛緩」システムの不調などなど、睡眠の仕組みを解説。

この本を読めば睡眠のなぞがわかるので、対策もできるということです。

著者

櫻井 武

口コミと購入

口コミ、レビューのチェックと購入はこちらから

本を読むならKindelの方が絶対お得なんですが、みんな意外に知らないんですよね。

今日だけ!Kindel日替わりセールをチェック

人気タイトルを40%OFF~ Kindle月替わりセール

ポイント10% Kindleセレクト25

スポンサーリンク
↓こちらにもたくさんレビューがありますよ↓
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク