2014年8月7日-遺譜 浅見光彦最後の事件-

小説

遺譜 浅見光彦最後の事件

2014年8月7日の2面で紹介。

国民的名探偵が迎える衝撃のラスト!

驚きと絶賛の声

西村京太郎

これで、誰も、浅見光彦が忘れられなくなった。

森村誠一

浅見光彦との別れは、国民探偵との別れである。

さようなら。もしもこれが永遠の別れとなるなら。

赤川次郎

最後の事件とはまさにサプライズエンディング。

で、次は浅見光彦の事件ですか?

 

戦前から脈々と続き謀略が浅見の退路を断つ!

著者

内田康夫

価格

上下巻それぞれ 1700円(税抜)

口コミと購入

Amazonでの口コミを紹介

上刊ではあるが、いままでに刊行された物語が思い出され楽しく読みました。下刊へのワクワク感を抑え切れません。楽しみです。

購入はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました