マッキンゼーのエリートが大切にしている39の仕事の習慣-

ビジネス

マッキンゼーのエリートが大切にしている39の仕事の習慣

2014年9月9日の2面で紹介。

仕事が速い人と遅い人は、何が違うのか?

仕事が遅い原因とマッキンゼー流の解決策が分かる。

これが世界のコンサルティングファームの高速化のノウハウだ。

定時にサクッと帰りたい人も必読!

こんなことありませんか。

  • 同時にいくつもこなせない
  • 情報が少なくて前に進めない
  • ダメな原因がわからない
  • 問題の解決方法が見つからない
  • 優先順位をつけるのが苦手
  • 会議が長い
  • いつまでも話が平行線。。
  • 説得力のあるプレゼンが出来ない
  • 資料をつくるのにとにかく時間がかかる
  • 上司から時間をもらうことが出来ない
  • 何度も何度もやり直し
  • 上司のとばっちりを食らう

この本が全部解決してくれます。

新入社員から、リーダー的なタイトルの人まで使える。

著者

大嶋 祥誉

価格

130円(税抜)

口コミと購入

Amazonレビューを見てみましょう。

ビジネスにおいて、早めに身につけておきたいノウハウが紹介されていて、20代の人には役立つのではないでしょうか?

若干意味深で、微妙なコメントですね。

でも、「エレベータートーク」「イシュー」「仮説」「バリュー」「時間管理のマトリクス」なんかの言葉を知らない人には
それだけでも価値がありますよ。