人生の9割は逃げていい。-

スポンサーリンク

人生の9割は逃げていい。

2014年9月13日の2面で紹介。

大好評5万部突破!

全国の書店で売れてます。

10代から60代まで反響続々。

逃げてはいけない、と思い込んでませんか?

いじめられっ子から世界の一流経営者達と交流する起業家にまで成長した著者が
仕事・人間関係・お金・ライフスタイルで理想の毎日を手に入れる35の方法を公開。

こんなことが書かれてます。

  • 人生で本当に大切な1割に集中する
  • 今いる環境から飛び出す勇気を持つ
  • 目指している方向が同じ人とだけつきあう
  • 上手く出来ない自分を責めなくていい
  • 自分の価値観を最優先して生きてみる
  • 根性が無いからと言って自分を責めない
  • 距離感の調整が良い人間関係を築く秘訣
  • 嫌な人間関係からは逃げるに限る

著者

井口 晃

価格

1400円(税抜)

口コミと購入

参考になるレビューを紹介

逃げる子は悪いことだ。小さい頃から、そのように言われて育てられてきました。だから、逃げるという言葉に対してネガティブなイメージがあった。理不尽なことや、自分一人ではどうにもならないことがあっても逃げずにがんばらなきゃいけない。息苦しさやつらさを感じながらも、そうするべきなのだと思っていました。しかし、この本に出会ってから、逃げることに関しての価値観が180度変わりました。逃げることで、自分の価値観や環境が変わり見えるものもある。逃げるからこそ達成出来ることもある。逃げることに関しての自分の価値観を大きく変えてくれた一冊です。

スポンサーリンク
↓こちらにもたくさんレビューがありますよ↓
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク