奇跡の治療 命を救う手術-

スポンサーリンク

奇跡の治療 命を救う手術

2014年10月1日の2面で紹介。

大反響。医療ドキュメンタリーコミック第二弾。

情熱大陸、ガイアの夜明けでも取り上げられた天才脳外科医。

世界中で手術を行う神の手を持つ男の知られざる姿がわかる。

一体、神の手を持つと呼ばれるこの男は、いかにして難手術を成功させて何万人もの患者の命を救っているのか。

聴神経腫瘍、髄膜腫などの実際の患者をモデルに、マンガ「永遠の0」の作者である須本壮一が患者との出会いから手術まで、世界トップの脳外科治療法を描く。

脳外科ならこの人しかいない、というくらいです。

著者

須本 壮一 (著)、福島 孝徳 (監修)

価格

1200円(税抜)

口コミと購入

口コミとレビューはAmazonでチェックしてみてください。(上の画像がリンクになっています)

こちらは第一弾の奇跡の治療 神の手を持つ男のメッセージ

合わせて見てみてください。

スポンサーリンク
↓こちらにもたくさんレビューがありますよ↓
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク