営業するなら絶対必要なスキル!顧客心理を動かす11のプレゼン技術

スポンサーリンク

顧客心理を動かす11のプレゼン技術

あなたはプレゼンでこんな間違いをしていませんか?

著者

ピーター・コフター

内容

世の中には説得術や交渉術といった会話の技術は星の数ほどあります。

ところが、こうしたテクニックのほとんどは実際の会話で使えません。

なぜなら、一日に何十人と話をする営業マンやキャバ嬢ならいざ知らず
普通の人は会話でテクニックを使うほど技術に磨きをかける機会がないから。

では普通の人が他人を説得するには一体どうすればいいのでしょうか?

それが、この本
顧客心理を動かす11のプレゼン技術
のメインテーマ。

ご存知の通り、プレゼンテーションは最初から最後まで台本通りに話を進めます。

ですので、プレゼンを通して説得すれば電車がレール上を進むようにYESに向けて
相手を誘導していくことができるわけです。

言わば、プレゼンテーションは人を説得するための虎の巻と言えます。

この技術を使えば、営業や商談はもちろんセミナー販売や異性のアプローチなどでも
結果を出す可能性を上げることができるのです。

対人販売で結果を出すのにオススメの本なので必ずチェックしておいてください。

顧客心理を動かす11のプレゼン技術

スポンサーリンク
↓こちらにもたくさんレビューがありますよ↓
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク