大前研一 日本の論点 2015~16-ビジネスマンは最低このレベルの常識がないとヤバい-

スポンサーリンク

大前研一 日本の論点 2015~16-ビジネスマンは最低このレベルの常識は必要-

いきなり5万部突破の話題の本。

給与格差、五輪バブル、日産とソニー、集団的自衛権など、今年も世界的コンサルタントが直接回答。

amazonで1位など主要な書店で続々ランクイン。きっとあの人も読んでいる。

ビジネスマンなら最低このレベルの常識が必要と著者は語っています。ポイントは「最低」というところ。

この本を読んでおかないとビジネスの現場ではついていけないし、恥を書くことになるでしょう。

本書ではこんなことが書かれています。

  • 日本の部長の給料はなぜ世界最低なのか。
  • スマホで5億円稼ぐ情報の取り方
  • 集団自衛権容認の危うさ
  • 「アマゾン」の一人勝ちの理由
  • ゴーン退任こそ日産飛躍のベストシナリオ
  • シェールガス革命で浮かぶ会社、沈む会社
  • 世界から尊敬されるドイツ
  • 台湾の経済は、中国よりも圧倒的に強い

こんな現代の難題を一挙に解決!

著者

大前研一

口コミと購入

口コミ、レビューはこちらからチェック

スポンサーリンク
↓こちらにもたくさんレビューがありますよ↓
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク