プロデューサーシップ 創造する組織人の条件

スポンサーリンク

プロデューサーシップ 創造する組織人の条件

この本は、人をワクワクさせるものを作り上げる働き方の教科書です。

敏腕プロデューサーに学ぶ仕事の教科書

Shall we ダンス?も西部警察の大門軍団も、ビジネスマンのお手本だ。

大変だけど面白い、プロデューサー的仕事術。

組織論・キャリア論・リーダー論を駆使してそのクリエイティブな働き方を解明する。

「リーダーシップ」「アントレプレナーシップ」とは違う、プロデューサーシップがこれからは必要。

著者

山下勝

口コミと購入

参考になる口コミ、レビューを少々ご紹介(amazonより)

大学で学ぶリーダーシップ教育に欠けている内容にしっかり言及している点、希有な1冊であり、また為になる1冊だと思います。

優秀なプロデューサーか否かは、「現場経験をどれだけ積んだか」も重要ですが、それ以上に「困難な事象をどのように捌いたか」に…

続きをみてみる

本を読むならKindelが絶対お得

今日だけ!Kindel日替わりセールをチェック

人気タイトルを40%OFF~ Kindle月替わりセール

ポイント10% Kindleセレクト25

スポンサーリンク
↓こちらにもたくさんレビューがありますよ↓
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク